読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅で使えるドイツ語表現 

 

Starting is easy, persistence is an art.

 

                                                                             

                                                                             -German proverb

 

 

 

始めることは容易いが、持続することは芸術だ

 

                    

                      -ドイツの諺

 

 

 

 

今回はドイツ旅行で役に立つドイツ語表現を紹介します。

筆者はドイツ語のネイティブではなく、ドイツに滞在する中で学んだ言葉ですのであしからず。

 

 

まずは挨拶と日常の表現から

 

 

 

 

Guten Morgen!  (グーテン・モルゲン): おはよう

 

Morgenは英語でいうMorning

まさにこれはGood Morning と同じ表現です。

これまた英語と同様にMorgen(Morning)のみでも使われます。

 

 

 

 

Guten Tag!(グーテン・ターク):こんにちは

 

英語式のhelloもよく使われています。

ただし、ドイツらしく固い感じで発音します。

それはもう、イギリス英語よりもずーと固く。

 

 

 

Guten Abend!(グーテン・アーベント):こんばんは

 

夕方から夜まではこの表現が使われます。

 

 

 

 

 

 

Gute Nacht! (グーテ・ナハト):おやすみなさい

 

 

 

 

 

 

 

Auf Wiedersehen! ( アウフ・ヴィーダーゼーエン):さようなら

 

友人や親しい間柄の人にはTschüs!(チュース)と言っています。

 

 

 

 

 

 

Bis balt! (ビス・バルト):それではまた!

 

別れ際に使う表現です。

 

 

 

 

 

 

Danke Schön!(ダンケ・シェーン):ありがとうございます

 

友人などに対して「ありがとう」という時はDanke (ダンケ)だけで大丈夫です。

またVielen Dank(フィーレン・ダンク)とも言えます。

 

 

 

 

Entschuldigung!(エントシュルディグング):すみません

 

さらに丁寧に表現する時は

Entschuldigen Sie bitte!(エントシュルディゲン・ズィー・ビッテ)

:申し訳ありません

と言います。

 

 

 

Ja(ヤー):はい

 

 

 

 

 

Nein(ナイン):いいえ

 

 

 

 

Hilfe!(ヒルフェ):助けて!

 

この言葉は実際に使ったことは無いのでご安心を ;)

 

 

 

 

 

 

 

Einen Kaffee ( Tee ), bitte ! (アイネン・カフェー(テー)・ビッテ):

コーヒー(お茶)を一杯お願いします。

 

 

 

 

 

 

Wie geht es Ihnen?(ヴィー・ゲート・エス・イーネン):ご機嫌いかがですか?

 

友人などに聞く砕けた表現はWie geht's(ヴィー・ゲーツ):調子どう?

 

 

 

 

 

Danke, gut. (ダンケ・グート):元気です

 

英語でいうfine thanksです。

 

 

 

 

 

次はもう少し踏み込んだ表現やヨーロッパにおけるドイツ語のイメージをお話します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウインクと舌打ちの意味

 

 

So many songs are just a wink to the audience, but people take them seriously.

'My Humps?' C'mon!

                     

                                                                                                      -Fergie

 

 

 

多くの曲はただウィンクのような一瞬のときめきを観客へ与えるためにあるの。

でもそれを本気で受け取る人がいるのよ。

「私の胸や腰の膨らみですって?」冗談でしょ!

 

 

                            -ファーギー

 

 

 

 

他人の言葉やしぐさを人は時に勘違いしてしまうことってありますよね。

 

以前トルコのウィンクと舌打ちの意味を紹介しました。

 

 

トルコでのウィンク 

www.s-mic311.com

 

 

 トルコでの舌打ち

www.s-mic311.com

 

 

 

では他の地域では一体どんな意味があるのでしょうか。

 

 

 

トルコのお隣ジョージアではトルコと同じ意味で通用します。

 

 

 

ジョージアに関する記事

www.s-mic311.com

 

 

 

 

しかし、同じ隣でもイランではウィンクにまた違う意味合いがあります。

 

例えばこんな3人での会話で見られます。

 

A:嘘を話している

B:Aの話を聞いている

C:Aが嘘をついていることを知っている

 

 

この場合CはBにウィンクをすることでAの話が嘘であることを知らせることができるそうです。

 

こんな状況がどれほどあるのかは定かではないですが、これはイラン人の友人から聞いた話なので、きっとイランにはこういった状況も存在するのでしょう。笑

 

 

 

一方、サウジアラビアではこんな舌打ちの話も。

ただし、これはサウジアラビア人の友人から聞いた話ではありますが、他のサウジアラビア人にこの話をしたところ、そんなものは聞いたこと無いとのことでしたので、あくまで地域による文化だと理解していただければと思います。

 

 

舌打ちをすると、トルコ、イランなどではNOの意味だそうです。

これは多くのサウジアラビアでも同じようですが、地域によってはこれがYESの意味になるのだとか。

NOという場合は続けて2回舌打ちをするのだとか。

なんともややこしいですね。笑

 

このため、彼が子供のころ学校にイランから転入生が来た時のこと

 

先生:Aこの答えが分かるなら答えなさい

イランからの転入生A:チッ(舌打ち1回)。。。

 

沈黙が続き

 

先生:。。。なんで答えないんだ?!

A: チッ。。。

 

 

AはNO(分からない)の意味でしたにも関わらず、先生はYES(分かります)の意味で舌打ちをとらえ答えないAの態度に疑問を持ち、問題になったのだとか  笑

 

 

 

文化の違いは時に誤解を引き起こします。

お互いを理解しようという柔軟な姿勢が時に求められますね。

 

 

 

 

f:id:s-mic:20170521153902j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

scribble

 

 

Whoever controls the media, the images, controls the culture.                                                                              

                                                                                           -   Allen Ginsberg

 

 

メディアと象徴を制するものは、文化を制する

 

                        -アレン・ギンズバーグ

 

 

 

新しいブログを始めました。

"scribble"です。

 

海外のニュースやエンタメを中心に情報を発信していきます。

また、使える英語表現も紹介します。

 

s-mic.hatenadiary.jp

 

このブログFREE MOVERも引き続き旅ブログとして

旅行や文化を中心に紹介していきます。

 

 

 

f:id:s-mic:20170521153902j:plain

 

ごめんなさい。でも笑える、トルコ人男性のアプローチ 

 

 

Two things you will never have to chase :  true friends, true love

 

                                                                               

                                                                                                    - Mandy Hale

 

 

 

本当の友達と本当に愛する人の尻は絶対に追いかけ回してはいけない。

 

 

                          ーマンディ・ヘール

 

 

  

 

トルコではいまだに、女性を誘惑する男性は良くないという考え方があるせいか、まともな人であれば、気安く女性をナンパしたり、執拗に声をかけて来ることはないように思います。声をかけられたとしても、一度NOを表せば普通は去って行きます。

 

でも中には変な輩もいるものです。。。

 

 

イスタンブールのブルーモスク周辺を2人の女友達と歩いていた時のこと。

私たちは少し急いでいました。

その日は友人の一人がドイツに帰る日でもあったので、荷物もたくさんありました。

足早に道を進んでいると、後ろから男性の声が

 

" Girl, you dropped something! "

→ ねぇ、何か落としたよ!

 

荷物をたくさん持っていた私たちは慌てて振り返りました。

すると男性は、自信たっぷりに顔には軽い笑みを浮かべ、左手で心臓のあたりを叩きながら

 

"You dropped my heart "

→僕のハートを落として行ったよ

 

と言うのです。

 

それを聞いた私たち

 

友人1(トルコ人): 睡眠不足なうえ、急いでいるところを邪魔され怒りを露わにする。

友人2(ドイツ人): 意味が分からず、唖然とする。

私: キザ過ぎるとしか言いようの無い言葉と未だに自信たっぷりな男性の態度に笑いたい衝動にかられる一方、友人たちの反応を見て必死にそれをこらえる。

 

 

世の中には勇敢な人もいるものです  笑

 

 

実は上記の表現、英語としては通じません。

トルコ語の表現なのでしょうか。

「彼が恋に落ちてしまった」という意味は日本語にしても通じると思いますが、英語ではちょっと意味不明。

これは、一般的な西洋出身者にとっても良く分からない表現なようで、ドイツ人の私の友人を唖然とさせてしまったのです。

 

 

もし、この感じを表現するなら

 

① I fell in love with you.

→君に恋してしまったよ

 

がやっぱり王道で

場合や状況によっては

 

② I'm gripped (by you).

→(君に)ぐっと心をつかまれてしまったよ

 

 

と言うこともできます。

①は一般的な表現ですが②に関してはあまり馴染みの無い人もいると思います。

後者は「ぞっこん」状態でそれが相手にとっても明らかな時には意味を成しますが、そうで無い場合は分かりにくいと思います。

 

 

人や場所によって色んなナンパがありますが、

あなたの恋の表現の参考になれば嬉しいです ;)

 

 

 

 以前のトルコの記事

www.s-mic311.com

 

 

 

f:id:s-mic:20160924132540j:plain

 

 

 

 

                                                                             

カッパドキアでの気球体験

 

 

 

Your life like a balloon.
If you never let yourself go,
You'll never know how far you can rise.

                                                                 

                                                                 -Linda Poindexter-

 

人生は風船みたいなもの。

もし自分を解き放つことがなければ、

自分がどれだけ遠くまで上がることができるか知ることはない。

     

                 -リンダ・ポインデクスター

 

 

 

 

 

久しぶりにこんなものを発見したので記事にします。

 

 

f:id:s-mic:20170419202936j:plain

 

 

 

 

トルコのカッパドキアで気球に乗った時にもらった記念の証書です。

こんなサービスがついてるんです :)

 

カッパドキアといえば今は奇岩と古代の遺跡、気球で有名ですが、私の証書見ると2012年ですね 笑

一番初めにトルコに行った時のものでとても古いですが、当時はまだトルコは日本人にとってメジャーな旅行先ではなく、なんといっても苦労しました。笑

その時に必死に日本語と英語、現地の子たちからかき集めた情報を今回は紹介いたします。

 

今回は気球特集です :)

 

 

カッパドキアの気球アトラクションはトルコでも有名ですが、現地では実は「落ちる」とことでも有名なのです 笑

いや、笑えないですね。

そのため、しっかりどこが安全か知っておく必要があります。

 

私が参加したのはSultan Balloonsという名の会社のもの。

ここはなかなか対応がしっかりしていて良かったです。

ここは日本語での対応は行っていませんが、英語で対応していただけます。

私が滞在していたホテルで紹介してもらいました。

ここのホテルもとても良かったので、また今度紹介したいと思います。

 

www.sultanballoons.com

 

 

 

さて、ツアーの話に戻ります。

 

気球のツアーは午前中なら参加できるというようなものがお勧めです。

私は日の出前のものに参加しました。

ちょうど気球が上がって行くときに、日も上がっていくものです。

気球は風で飛ぶため天候に左右されます。

飛び立つ地点も着陸する地点も、はたまた飛べるのかもその日次第。

こういったことから実績のある会社を選ぶと良いでしょう。

 

出発地点に到着し、気球がゆっくりと膨らんで行くのを待ちます。

日の出とともに見る奇岩の絶景はこの世のものとは思えないほど美しかったです。

 そのせいで、上がって行く時には写真を撮るのも忘れてしまうほど。笑

 

 

13170437

(c)MIC ー写真素材 PIXTAー

 

 

 

ここでツアーに参加する時のポイントを2つ。

 

①ツアーは45分以上のものを選ぶと良いでしょう。
30分のものもありますが、気球はゆっくり上がって、ゆっくり下がってくるものです。
これでは、頭上の景色しか見えないのです。
なので、ゆっくり空を旅してみたい人は45分以上のものを選ぶのお勧めです。

 

②服は暖かいものを選んでください。
私は9月中旬に行きました。
この数日前、トルコの南東部バトマンにいたときは日中40度程度になっていまいた。
ここカッパドキアカッパドキアの気温も厚いので、9月中旬くらいまでは半袖がいいと思いますが、気球のアクティビティは例外です。
早朝の時間を選ぶのであれば、ユニクロのライトダウンのような小さくなるダウンを1枚は持って挑むべきでしょう。
 

 


 
 
薄手の長袖しか持っていなかった私は終始凍えていました。笑
若かったことだけが幸いでした 笑
 

 

 
さて、ツアーに戻ります。

 

 

 

 

 

 

ゆっくり気球は地上へ降りて私たちはワインとアペタイザーを案内してもらいました。

これと他のツアーでも味わうことになるのですが、カッパドキアは実はワインの生産地だそうです。私がここで出会ったワインはドライなものばかりでした。

甘めが好きな私のテイストとは少し異なっていましたが、気球の後のワインは贅沢で少し大人になった気分になれました。

 

 

 

f:id:s-mic:20170520222157j:plain

 

 

 

カッパドキアの奇岩は二度と同じ姿を見ることができません。

それは常に変化しているからです。

奇岩はとても柔らかく実際に触ると手で優しく撫でるだけでも簡単に表面が崩れます。

このため、風などの空気や雨などの影響で1年にミリ単位で削れているのだとか。

また数年後またここへ戻ってきてもそれは全く同じものではないと思ったら少しロマンチックではないしょうか。

 

気球は確かにリスクもありますが、とってもお勧めのアクティビティです。

カッパドキアに行く際は体験してみてください。

 

 

 

Sophie Kinsella ~笑いと胸キュンが止まらない~

 

 I love new clothes.

If everyone could just wear new clothes everyday, I reckon depression wouldn’t exist anymore. 

 

 

                                                             ― Sophie Kinsella, Confessions of a Shopaholic

 

 

 

 

新しい服が大好き。

もしもみんな新しい服を毎日着ることができたなら、うつ病なんてなくなってしまうと思うの。

 

                       

 

                 

                                                             ―ソフィ・キンセラ , お買い物中毒な私!

 

 

 

 

 

 

ソフィ・キンセラの本は私のとってもお気に入りです。

ロマンスと笑いと届けてくれます。軽く読めるのでいつもすぐに読み終わってしまいます。

そんな彼女の作品2冊を今回は紹介します。

 

 

 

 

1.Confession of a Shopaholic 

 

 

 

まずは代表作!映画「お買い物中毒な私!」でも有名になりました。

 

Confessions of a Shopaholic (The Secret Dreamworld of a Shopaholic)

Confessions of a Shopaholic (The Secret Dreamworld of a Shopaholic)

 

 

 

 

タイトルどおり、ファッション大好きな買い物中毒の主人公が繰り広げるコメディー小説。

煌びやか服たちに魅せられて、みせかけの服と言葉で人生崖っぷち! 笑 

はたして買い物哲学で人生は取り戻せるのか。

超ポジティブでマイペースな主人公のハチャメチャ珍騒動に、真面目なあなたは笑いが止まらないはず。

ちょっと疲れた時に、もうちょっと肩の力を抜いて生きてもいいのかな 笑

と思わせてくれる作品です。

 

 

 

お買いもの中毒な私! [Blu-ray]

お買いもの中毒な私! [Blu-ray]

 

 

 

可愛いファッションが印象的な映画も出ています<3

 

 

 

 

 

 

 

2.remember me?

 

 

Remember Me?

Remember Me?

 

 

 

レキシー・スマートはある日突然3年間の記憶を失ってしまいます。

ところがその3年の間に、モデルのように細くなってるし、歯は矯正して綺麗になっていて鏡に映るこれが自分なのかななんて思ってしまいます。

持ってるものは高級ブランド品ばかり、そんなことは3年前の新入社員の時には考えられなかったけれど、それもそのはず、部門のチーフになっているだから。

おまけに完璧な旦那さんまでいるからこれは困った、嬉しいのか、困惑すべきなのか分からない!

ところが、自分に謎の愛人とやらが現れさあ大変。恋に仕事に家族と誰をそして何を信じていいか分からなくなってしまったレキシィーが最後に出す答えとは。。。 

記憶喪失という重いシチュエーションにもかかわらず、気持ちは常に軽やかに読み進められる彼女らしい作品です<3

 

 

 

 

 

 

彼女の本は読み始めると止まらない本ばかりです。洋書のロマンス、コメディーが好きな方は是非読んでみてください。

 

 

 

 

 今回紹介した本の翻訳版はこちらです。

 

 

Confession of a Shopaholic

レベッカのお買いもの日記 1 (ヴィレッジブックス S キ 1-1)

レベッカのお買いもの日記 1 (ヴィレッジブックス S キ 1-1)

 

 

 

remember me?

本日も、記憶喪失。 (ヴィレッジブックス)

本日も、記憶喪失。 (ヴィレッジブックス)

 

 

ロシアで宇宙の話は禁断!?

 

ロシアサンクトペテルブルクロシア人の友人達と散歩していた時のこと。
私達は通りすがりで世界一深い場所にある地下鉄の駅を見に行く(利用する)ことになりました。

 

蛇足ですが、北の水の都と呼ばれるロシア第二の都市サンクペテルブルグは運河があるために、地下鉄をそのさらに下を通るように掘り進めた結果とても深いものになったのだそうです。中でも一番深いとされるモスコフスキー・バグザール・メトロ駅は地底120メートルに位置します。そのため、長いエスカレータを2.3分乗ることを2度ほど繰り返し、6分程度かかってやっと地上に出ることができます。東京の大江戸線ユーザーもこれにはビックリですね。笑

 

 

 

 エルミタージュ美術館、サンクトペテルブルグ、ロシア

 

 

話は戻りまして、その旅程でロシア人の友人からこんな質問がありました。

 

友人: 日本でのロシアのイメージってどんなものなの?

私: プーチンとかボルシチくらいで多くの人はあんまり詳しいことは知らないんじゃないかな。
    でも、私個人的にはロシアの人は宇宙人とかUFOの話題が好きって聞いたことがある 

   よ。

 


友人達が怪訝そうな顔をして見合わせました。

そして徐に一人の友人がこう答えました。


友人: そんなことはないと思う。知ってるでしょ? 

     宇宙の話は政治や宗教と一緒であまり表だって話す話題じゃないのよ。そうよね?

 



他のロシア人の方を見て同意を促すと、別の友人もそれに同意するように頷きました。


...



どうやら、宇宙の話はロシアではタブーらしいです。。。笑



どういうことかというと、宇宙に対しては人によって考え方が違うため、政治や宗教の話同様に
あまり公の場に持ち出すべき話題ではないのだそうです。つまり、人々が熱の入ってしまう話題なのです。それって。。。


...やっぱり好きなんじゃん <3 

と内心思ってしまう私でした 笑笑


そうこう話ている間に、ながーいエスカレーターは終わり私たちは地上に出ました。

 

すると突然、一人の友人が見せたいものがあると言いながら、その駅を右手に半周ほど回って、手招きして私たちを呼びました。

 

そして私が呼ばれた場所はUFO駅の外観が見える場所  笑

なんでもその駅の屋根が円盤の形をしているため、地元の人は「UFO駅」呼ぶんだとか。。。

 

 

 

 

f:id:s-mic:20160828203428j:plain

 

 

 

ロシアで宇宙は意外と気を付けなければならない話題なんですね。

土地柄で常識は変わりますが、宇宙産業が進んでいるロシアならでは常識なのかもしれませんね。ロシアに行く時、ロシア人と話す時は少し頭に止めて置くといいと思います :)

 

 

 

ロシアに関する他の記事はこちら

 

www.s-mic311.com

 

 

www.s-mic311.com

www.s-mic311.com