読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっても綺麗な瞳

私の大好きな【トルコ編】 (c)MIC ー写真素材 PIXTAー カッパドキア トルコの人々は目がとっても大好きです<3 トルコ等でのお土産と有名な ナザールボンジュウ(一種のお守り)からも分かるように 目はとても力のあるものして考えられています。 〈ナザー…

とっても愛してる

The world is a book, and those who don't travel read only a page. -Saint-Augustine 世界は本である。旅をしないものはたった1ページしか読まない。 -セイント・オーガスティン (c)MIC ー写真素材 PIXTAー 旅に出れば出会いがあります。 出会いの中に…

世界の中心トルコ

トルコに対してどんな印象をどんなお持ちでしょうか? 1.ケバブ 2.ムズリム 3.豊富な自然/文化遺跡 こんなところでしょうか? どれも間違えではないのですが、そこに暮らしている人達はどんな人々かご存じですか? 私は様々な場所を見てみたいと考えて…

トルコのみんなでわいわい結婚式 ~披露宴~

hep beraber ‐turish cliche みんな一緒に -トルコのクリシェ これは個人的な経験であり、全ての結婚式に当てはまるわけではないでしょう。 また、トルコので中流階級人々の結婚式であることをご理解いただければ幸いです。 前回、結婚式のイントロダクショ…

トルコのみんなでわいわい結婚式 ~イントロダクション~ 💍

hep beraber ‐turish cliche みんな一緒に -トルコのクリシェ ジョージアでの結婚式を紹介しました。 s-mic.hatenablog.com s-mic.hatenablog.com s-mic.hatenablog.com せっかくなので以前参加させていただいたトルコの結婚式の様子も紹介したいと思います…

東欧のおもてなし「あなたは私のゲストです」

Take care to keep open house : Because in this way some have had angels as their guests, without being conscious of it . Hebrews 13:2.” ― Hebrew Bibles 家の門戸は常に開けておきなさい。 気づかぬ間にゲストとして天使を迎え入れているかもしれな…

世界三大美食は和洋中?!

世界三大美食をみなさんはご存じですか? 和洋中 だと思っている方いませんか? 実は、それは日本だけの話です。 世界で言われる世界三大美食は フランス(もしくはイタリア)料理、中華料理 と トルコ料理 です。 今回はおそらく上記の中で最も日本の人に馴…

私にとってのイスタンブール

There's no place like home. And I do miss my home. -Malala Yousafzai 家のような場所はどこにもない。 だから我が家とても恋しいの。 ーマララ・ユザイフ (c)MIC ー写真素材 PIXTAー カッパドキア、トルコ トルコで一番大きな都市イスタンブールには縁…

運命の出会い ~あなたが来ることはずっと前から知っていた気がするの:前編~

Fate decides who comes into for life, your heart decides who stays. - unknown 運命が誰と出会うかを決め、 あなたの心が一緒にいたい人を選ぶ -作者不明 旅をしていると、不思議なことや運命的なことによく出会います。 私にも不思議な経験は多々あり…

ハサンケイフ ~失われゆくトルコの遺跡~

トルコには沢山の遺跡があります。 ハサンケイフもその一つです。 (c)MIC ー写真素材 PIXTAー ハサンケイフ、トルコ それはオスマン帝国よりもビザンチウム帝国よりもずっと前 1万年以上も前のお話しです。 ハサンケフの確かな歴史は良く知られていません。…

トルコから見たクルド

The truth is rarely pure and never simple. -Oscar Wilde 真実はほとんど純粋にならず、絶対に単純ではない。 -オスカー・ワイルド 幸福の王子 (新訳PLUSシリーズ) 作者: オスカー・ワイルド 発売日: 2015/03/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブ…

生まれながらの政治屋: クルド人

繰り返しになってしまいますが、クルド人に関してトルコ(特に南東部)に行く方は知っておくべきことだと思うので私の知っていることを少しお話ししたいと思います。 ただ繊細な情報なだけに、数回に分けてそれぞれ異なる視点から、できる限り丁寧に説明して…

仲間の裏切り~マイノリティーの苦悩~

It is easier to forgive an enemy than to forgive a friend. ― William Blake 敵を許す方が友人を許すより易しい -ウィリアム・ブレイク 繰り返しになりますが、クルド人に関してトルコ(特に南東部)に行く方は知っておくべきだと思うので、知っているこ…

明日のために戦う人々: クルド人

繰り返しですが、クルド人に関してトルコ(特に南東部)に行く方は知っておくべきことだと思うので私の知っていることをお話しします。 繊細な情報なだけに、それぞれの異なる視点から数回に分けて、丁寧に説明していきたいと思います。そのため、そのうちど…

概念と観念: クルド人

The truth is rarely pure and never simple. -Oscar Wilde 真実はほとんど純粋にならず、絶対に単純ではない。 -オスカー・ワイルド クルド人に関してトルコ(特に南東部)に行く方は知っておくべきことだと思うので私の知っていることをお話ししたいと思…

マイノリティーの苦悩: クルド人 序章

If a country doesn't recognize minority rights and human rights, including women's rights, you will not have the kind of stability and prosperity that is possible. -Hillary Clinton もし、ある国が少数派の権利、人権、女性の権利を含めて認識し…

世界一優しいトルコの人々

You will never be completely at home again because part of your heart is always elsewhere. That is the price you pay for the richness of loving and know people more than one place. -Miriam Adeney あなたが完全な状態で家に戻ることは二度とな…

怒ってないよ。舌打ちしただけ。

日本で『舌打ち』をされたら、それは相手がとても怒っていることを表していますよね? でも、私の大好きな国トルコでは違うんです!! (c)MIC ー写真素材 PIXTAー 初めて私がトルコへ行った時こんなことがありました。 ある人が歌を歌ってくれるというので長…

地中の都

いきなりですが、今回はお気に入りの場所:トルコのカッパドキアについてお話ししたいと思います。 (c)MIC ー写真素材 PIXTAー カッパドキア:朝焼けの様子 カッパドキアといえば、柔らかい岩石を利用して作られた住居が有名です。 (c)MIC ー写真素材 PIXTA…

I love you は How are you?

私の大好きなトルコでは本当に面白いことがたくさん起こります。 (c)MIC ー写真素材 PIXTAー アヌツカビル、アンカラ、トルコ 例えば、突然異性からウィンクを投げかけられたら、あなたはその意味をどう受け取りますか? 日本にいる大方の人は「誘惑」してい…