読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語を格安に学ぶならフィリピン!!

旅の一つの方法に留学があります。

普段とは違う環境で生活したり、留学先から短い旅に出たり、

旅の初心者にはもってこいの始め方です。

また、これから旅出たいから英語を勉強したいなんて人におススメです。

 

今では一般的になったフィリピン語学ですが、

実は私、大手留学の斡旋会社「地球の歩き方 成功する留学」が仲介した一期生✨

 

今回はなぜフィリピンを選んだのかお話しします。

私がフィリピンに行ったのは2011年の夏、大学1年生の時でした。

 

このときが

 

1.初めて一人で海外に行く経験で申し込み方が分からなかった

2.東日本大震災の直後でなかなか海外に行くための情報が入手しずらかった  等

 

のことから留学の斡旋会社を通すことにしました。

しかし、この時私はまだ行先を決めていませんでした。

そして、何をしたいのかも実際にはわかりませんでした。

 

せっかく海外に行くなら何かしたい!

しばらく滞在してみたい!

あの時の私にはそんな気持ちと勢いだけしかありませんでした。笑

実際、このときすでに私は英語を問題なく話していましたし 笑笑

 

ただ、その時にカウンセラーの方が

「このプログラムは今年から行うものなので、

現地視察にはもちろん行ってますが、

他のプログラムと比べて詳細があまり分かっていません。

また、当社に直接のフィードバックというものもありません。」

と言われたことが、気に入りフィリピンに行ってみよう!と決めました。

若かったんですね 笑

未知の体験にワクワクしてしょうがなかったです。

 

 

フィリピン語学留学の魅力

 

1.費用対効果(安くて濃い内容)

2.魅力的な一対一のプログラム

3.東南アジアの経済成長や日本とは違った環境が体験できる  等  

 

 

 

私の場合はダントツ3番に魅力を感じて結局フィリピンを選びました。

 

ちなみに、フィリピン人の先生の教えるクオリティーは高いです。

むしろ、他の国出身(英語ネイティブ)の先生よりも高かったです。

 

 

 

 

結果からいうと私の留学は大成功!!

理由としては、単純に英語の勉強ができたということよりも

ここで経験できたことがきっかけで世界感が広がったからです。

 

この後様々な国で異文化を持つ人々と相互理解を深めるための活動に参加しました。

これらの活動を通して知り合った活動的な人々や刺激のおかげで今では私も多趣味な人達の仲間入りです。 笑

 

 

 

では次に私がフィリピン留学を勧める人はこんな人達です。

 

 

 

フィリピン語学留学を勧める人

 

 1.ある程度英語が分かる(日常会話はこなせる)人

 2.文章を書くことや文法は得意だけれども話すことが苦手な人

 3.発音に不安がある人

 4.長期留学前に英語漬けの環境に慣れておきたい人

 

 

そもそもフィリピン語学留学のポイントはマンツーマンの濃密なレッスンです。

そんな時間に文法や文章の読解問題を習っていたのはもったいないです!

ただし、自分で宿題で書いてきた文章を翌日チェックしてもらったりするのはいい活用法だと感じました :)

英語のレベルとしては初心者の上~中級の中以下とった人にススメだと感じました。

つまり、英語で英語を学べる。文法用語等が英語で使える(読める・書ける・聞ける・話せる)初心者上級レベルから、日常会話は程度のコミュニケーションは何ととれるけれども、もっと自然に話したいという人に向いていると思います。

日本語でないと説明が分からない人には、日本人が英語を教える教室や独学をオススメします。

反対に英語が得意な人(英語圏の大学等の高等教育機関で勉強することや海外との取引等の仕事をこなすのに問題の無いレベルの人)には物足りないでしょう。

これに関して詳しくは下記の”フィリピン語学留学を勧めない人”を参照ください。

 

 

 

 

フィリピン語学留学に必要な素質

 

・必ずしも衛生的とは言えない状況に耐えられる

・異文化(利便性・サービス・時間管理・料理等)に寛容

 

 

 

フィリピンは本当に色んなことが違います。

これからの投稿でもお話ししようと思いますが、

交通機関やトイレですら、日本から出たことのない日本人の想像を上回ってきます。笑

なので、違った環境を楽しめる人がいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

反対に

 

フィリピン語学留学を勧めない人

 

・ルーティーンを好む人

・きっちりしてないと気が済まない人

・衛生状態が気になる人

・英語を話すことが得意な人

 

 

 

 

英語ができる人にフィリピン語学留学は勧めません。

いや、語学留学を勧めません。

 

先生方は英語を教えるプロではありますが、英語学の専門家ではありません。シェイクスピア文学の美しさを語ることやビジネスにおける折衝論を彼らから学ぶことは難しいと言えます。そういった方は海外の専門学校や日本にある週末に開講されるクラスをとることをオススメします。

 

実際、私自身1か月の滞在で英語力が伸びた気はしていません 笑

というのは、そもそも私の場合は海外の大学で英語で学ぶくらいの語学力はあったからです。

よくよく考えると語学留学に行く人はその語学を使うことに不安のある人達が行くところなんですね。

 

では、英語が大学レベル、ビジネスレベルで使えてそれでも語学が好きなで勉強したい人はどこに行けばいいのでしょうか。

 

それは次回の投稿をお楽しみに!

 

 

フィリピンに関する他の記事はこちら

 

www.s-mic311.com

 

 

www.s-mic311.com

 

 

 

今後は、他の留学の仕方や海外ボランティアなどまた違う海外への行き方も紹介していきますよ :)

 

 

 

 

 

f:id:s-mic:20160813194440j:plain

セブ島とマクタン島の間にある水上レストラン