ヒーローのTシャツを着た男。逮捕される

 

 Faith is taking the first step even when you don't see the whole staircase.

                             

                                                                                                  -Martin Luther King, Jr.

 

 

信条は階段の終わりが見えない時でさえ、初めの一歩を踏み出させてくれる。

 

                     -マーティン・ルーサー・キング牧師

 

 

 

一般的にトルコの人は名誉を強く意識していると言われています。そして、私の経験からすると自らの信条も大切にしています。
特にトルコを守ったアタチュルクはたたえられています。
そのためふざけて彼の像にトマトを乗せて写真を撮った観光客が逮捕されたことがある等ということは観光ガイドブックにも掲載されています。

もちろん、トルコの中でもアタチュルクの評価は分かれています。例えばクルド人からすれば、彼が言語をトルコ語に統一したことで自分たちの言語は公に認められなくなったわけですから。

物事には様々な見方があるものです。

 

 

 トルコの社会問題に関する以前の記事はこちら

マイノリティーの苦悩: クルド人 序章 - FREE MOVER 

概念と観念: クルド人 - FREE MOVER

明日のために戦う人々: クルド人 - FREE MOVER

仲間の裏切り~マイノリティーの苦悩~ - FREE MOVER

トルコから見たクルド - FREE MOVER

 

 

 今回は衝撃的な話をクルド人の友人から聞いたので、調べてみたらABCニュースで報道されていたので紹介します。もちろん、物事には様々な見方があると思います。一つの視点と事実として捉えていただければ幸いです。

 

  

 

 

 トルコの公共放送機関によると、「ヒーロー」と書かれたTシャツを着た男が逮捕されたとのこと。彼の容疑はテロの宣伝活動。親戚である昨年のクーデター未遂事件の被告の裁判を傍聴しに来ていた。

アナドルニュースはアンカラでこの男性が拘留されたことを報道した。このニュースの影響は続いており、元軍人がエルドアン大統領の拉致と殺人未遂の罪逮捕された裁判にも似たようなTシャツを着て出席しようとした。これまでに「不適切な服装」の選択で複数名が拘留されている。

トルコ政府は勾留はアメリカによって演出されたものだとしている。エルドアン大統領はこの件で似たようなTシャツを裁判に着て来た数百人に対して、「一般的な服装」を身に付けるよう呼びかけた。

 

 

参考
Turkey arrests man with 'hero' T-shirt during coup trial - ABC News