オープンな結婚生活はいかが? ~3人ゲイがコロンビアで結婚。オープン・リレーションシップとは?~

 

フェイスブックのステータスの影響もあり「オープン・リレーションシップ(オープンな関係)」という言葉が近年知られるようになった一方で、実際に意味を正確に理解している人は少ないのではないのでしょうか。

「オープン・リレーションシップ(オープンな関係)」とは複数の人たちが恋愛関係として付き合っていて、お互いそれを了解している関係をいいます。

例えば、男性2人に対して女性が1人が付き合いをしている状態です。

この人数が増えたり、男女比が変わっても同様です。

彼らは「浮気」といった概念に縛られず、しかし多くの場合確かにお互いを愛し合っています。

 

 

さて、こういう関係が少しずつ認知されるようになった今ですが、南米コロンビアではさらに一歩進んだ関係が認められらようです。

ここからはBBCニュースの情報を元に紹介します。

 

 


Meet the trio who 'married' each other - BBC News

 

 

アレハンドロ、マニュエル、ヴィクターの3人はある公的文書を手にし、長く待ちわびた結婚式を計画している。その文書は彼らが家族であり、共に暮らし、寝食を共にしているということを示すものだ。

コロンビアでは多くの国と同じように複婚(一夫多妻、一妻多夫等の複数での結婚)は認められていない。彼らの成果は複婚を望むもの達にとって大きな進歩となったといえる。

 

カリフォルニア大学で法学を専門にするアヴィラム教授によると、活動家達次第ではこの動きは次第に高まるという。

 

 

アヴィラム教授は2004年に研究を始め、2012年に変化を見出した。複婚の人々は結婚生活における欲求が少なかったのである。米国を拠点とする機関のラビング・モアが4,000人以上のオープン・リレーションシップを好む人々を対象に行った調査では、そのうちの65.9%は合法となれば、複婚を望んでいるという結果がでたという。

2015年にはタイでも3人の男性の結婚式が行われた。アヴィラム教授はこれを同性婚が世界的に認められてきた影響だと考えている。1970年代には同性婚は考えられないことだった。複婚が合法になるのはまだ先の話だが、今回のコロンビアの例は第一歩だと考えられる。

 

 

 

 

参考

Polyamorous marriage: Is there a future for three-way weddings? - BBC News

 

 

 

その他結婚に関する記事

ジョージアの手作り結婚式 ~前編:結婚式当日まで~ - FREE MOVER

トルコのみんなでわいわい結婚式 ~イントロダクション~ 💍 - FREE MOVER

彼はあなたに本当にぞっこんなの? ~中国の婚活事情~ - FREE MOVER

 

 

 

32171986

(c)MIC - 画像素材 PIXTA -